犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起

犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起

在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ
在ホーチミン日本国総領事館
 
・9月12日(月)から9月15日(木)頃までは,イスラム教の犠牲祭に当たります。
・この期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,以下を参照し,テロ事件等不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めてください。
 
9月12日(月)~9月15日(木)頃の間、イスラム教の犠牲祭が行われます。昨今の海外における過激な集団によるテロ事件の発生、特にラマダン月にテロ事件が頻発した状況を踏まえ、外務省では、以下のとおり「海外安全情報(広域情報)」を発出しました。ベトナムにおいては、特段テロの脅威等の情報は確認されていませんが、アジアの周辺国を含む世界各地において、実際にテロが発生しているほか、テロを企てたとされる者が検挙されるなどの情勢が確認されていますので、海外への渡航・滞在に際しては、渡航先・滞在先の情報収集に努め、テロ等の不測の事態に巻き込まれないよう、十分ご注意願います。
 
  なお、海外への渡航・滞在の際は、事前に「たびレジ」に登録いただくことにより、渡航先・滞在先の治安・安全に関する情報の配信を受けることができます。また、スマートフォン向けの「海外安全アプリ」(インストール無料)をご利用いただくことにより、スマートフォンのGPS機能を利用して現在地及び周辺国・地域の渡航情報を表示することなども可能となりますので、是非これらのツールをご利用ください。
 
たびレジ:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#
 
海外安全アプリ:
http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html
 
○海外安全情報(広域情報):犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo.asp?infocode=2016C244