日本人配偶者がベトナムに居住している場合で、本帰国に伴い在留資格認定証明書の交付を受けずに「日本人の配偶者等」の査証を申請する際に必要な書類一覧

 

旅券  

申請書には申請日付と旅券と同一の署名を記入して下さい。

1部

写真

縦4.5 cm x 横4.5 cmで6か月以内に撮影のもの

1枚

婚姻の事実を証明する書類

  •  配偶者(日本人)の戸籍謄本(申請前3ヶ月以内に発行され、婚姻事実が記載されたもの) (原本)
  • ベトナム政府発行の結婚証明書 (原本及び写し1部)

 

 

 

各1部

配偶者(日本人)作成の渡航理由書

(在留資格認定証明書を取得せず申請を行う理由も記載)

1通

下記証明書のうちいずれか

  • 配偶者(日本人)の所属会社が作成した在職証明書・労働契約書(役職名、入社年月日及び給与の記載のあるもの)及び帰国発令書
  • 配偶者(日本人)が自営業の場合は商業登記謄本
原本及び写し1部

配偶者(日本人)の旅券写(人定事項欄及び出入国印のある頁)

1通
8 同居事実を証明するベトナム公安発行の居住証明書 
原本1部
9

婚姻に至る経緯書

(配偶者が日本語で作成し、知り合った時期、場所、紹介者、交際の状況、挙式の時期・場所等できるだけ詳細に記載したもの)

1部

 

注意事項:申請の場合は以下にご注意下さい。
  1. 提出書類に不備がある場合は、申請は受理されません。
  2. 査証申請受付は、平日午前8時30分から11時30分までです。
  3. 査証申請書類を受領した段階で受領書を発行します。
  4. 審査には最低1週間を要します。申請者には審査を終了次第個別に電話連絡致します。
  5. 渡航目的やその他個別の事情により、追加資料の提出が必要となる場合があります。
  6. 申請者との面接や日本の外務省への照会等が必要となり、審査に1週間以上かかる場合がありますので、日数に余裕を持って早めに申請願います。 (帰国予定に間に合わないことがあります。)
  7. 人道上の案件を除き、早期発給要請には対応しかねます。 緊急の場合には事前にご相談下さい。
  8. 原本を返却する必要のある書類につきましては、原本の写し1部を必ずご持参下さい。

お問い合わせ先:在ホーチミン日本国総領事館領事部

TEL : (84-8)3933-3510