教科書無償給与事業のお知らせ(平成31年度前期用)

(フーイェン省、ダクラク省以南のベトナムにお住まいの方へ)
 
教科書無償給与事業のお知らせ(平成31年度前期用)
 
平成30年9月10日
在ホーチミン総領事館
 
この度,外務本省から,平成31年度前期用教科書の無償給与につき,以下のとおり通知がありましたのでお知らせいたします。
 教科書又は拡大教科書(注3)の無償給与を希望される保護者の方は,以下2の要領にて,2018年9月25日(火)までにお申し込み下さい。
 
1.無償給与対象者について
(1)無償給与対象となる子女
   日本国籍(重国籍を含む)を有する義務教育学齢期の子女。但し,当館に在留届を提出している長期滞在であること。
 注1:ホーチミン日本人学校,ホーチミン補習授業校在籍者については,学校側にてとりまとめを行いますので,当館への申し込みは不要です。
 注2:配布教科書は,当該学年の1セットのみとなりますので,他の学年等を希望する場合には,無償給与対象外です。入手を希望される場合は、「株式会社OCS(海外新聞普及株式会社)」又は、公益財団法人海外子女教育振興財団を通じ,各自ご購入することが出来ます。
    ● 株式会社OCSホームページ:http://www.ocs.co.jp/
注3:拡大教科書について
          (1) 日本国内において拡大教科書を使用していた児童生徒
          (2) (1)以外で、以下のいずれかに該当する者(ただし、眼鏡等で視力を矯正しうる者を除く。)
             (1) 両眼の視力がおおむね0.3未満のもの又は視力以外の視機能障害が高度なもののうち、拡大鏡等の使用によっても通常の文字、図形等の視覚による認識が不可能又は著しく困難な程度のもの(視覚障害者)
             (2) 拡大鏡等の使用によっても通常の文字、図形等の視覚による認識が困難な程度の者(弱視者)
             (3) (2)に準ずる程度の視覚に障害のある児童生徒のうち、他の児童生徒に比べて通常の検定教科用図書の文字、図形等の視覚による認識に相当程度の時間を要する等学習に困難を来す者であって、拡大教科書を使用することが教育上適当であることが認められる者

 (2)無償給与対象とならない子女
     イ.永住者の子女(状況によっては配布可能な場合もありますので、詳しくは当館までご照会下さい。)
     ロ.日本国籍を有しない子女
   注:無償給与対象とならない場合でも,「株式会社OCS(海外新聞普及株式会社)」又は、公益財団法人海外子女教育振興財団を通じ,各自購入が可能です。
 
2.申込み方法
  申込書に記載の上,締め切り日までに,下記必要書類と共に当館領事窓口にご持参いた
 だくか、FAX又はEメール(添付ファイル)にて送信願います。
(1) 申込書(拡大教科書をご希望される方は、総領事館にお問い合わせ下さい。)
(2) 日本国籍確認資料(子女の日本国旅券身分事項ページ(写)等)
・当館窓口時間:午前8時30分~12時、午後1時15分~4時45分
・FAX番号:028-3933-3525
・メールアドレス:ryouji@hc.mofa.go.jp
 
 3.締め切り日
 9月25日(火)
 
4.教科書の配布時期
  教科書が届き次第,申し込まれた方々へ直接連絡致します。(例年3月下旬頃)
 (ご参考)
○ 平成31年度の義務教育学齢期
  小学1年:平成24年(2012年)4月2日~平成25年(2013年)4月1日生
  小学2年:平成23年(2011年)4月2日~平成24年(2012年)4月1日生
  小学3年:平成22年(2010年)4月2日~平成23年(2011年)4月1日生
  小学4年:平成21年(2009年)4月2日~平成22年(2010年)4月1日生
  小学5年:平成20年(2008年)4月2日~平成21年(2009年)4月1日生
  小学6年:平成19年(2007年)4月2日~平成20年(2008年)4月1日生
  中学1年:平成18年(2006年)4月2日~平成19年(2007年)4月1日生
   中学2年:平成17年(2005年)4月2日~平成18年(2006年)4月1日生
  中学3年:平成16年(2004年)4月2日~平成17年(2005年)4月1日生
 (問い合わせ先)
 在ホーチミン日本国総領事館領事班(教科書担当)
 住所:261, DIEN BIEN PHU STREET, DISTRICT 3, HO CHI MINH CITY
電話:+84-28-3933-3510
 FAX :+84-28-3933-3525
メールアドレス:ryouji@hc.mofa.go.jp