自称「ドバイ人」と名乗る中東系人物らによる連続スリ被害の注意喚起

2019/10/9

自称「ドバイ人」と名乗る中東系人物らによる連続スリ被害の注意喚起

 
 
自称「ドバイ人」と名乗る中東系人物らによる連続スリ被害の注意喚起
 
令和元年10月9日
在ホーチミン日本国総領事館
 
 
●自称「ドバイ人」と名乗る中東系人物らによる連続スリ被害(未遂含む)が発生
 
 本年8月から,ホーチミン市1区のベンタイン市場及びサイゴンセンター付近において,自称「ドバイ人」を名乗る男性2人組若しくは1人の中東系の男性から,英語若しくは日本語で「今度,日本に行くので色々聞きたいことがある」,「日本の紙幣を見せて欲しい」等と話掛け,日本人が親切心で財布内から日本円の紙幣を取り出そうとした際,持っていた財布や紙幣を取り上げる等し,一瞬の隙をついてその内の数枚を抜き取って窃取するスリ被害の既遂が4件,未遂が5件発生しました。
 
 
被害に遭わないための対処法
 ・ 本件犯人は,日本語や英語を巧みに操り,日本人の親切心をうまく利用して犯行に及んでいることから,常に警戒心を持って接し,決して油断したり,隙を見せたりしないようにしてください。
  ・ 自分の財布内を,他人に見せたりすることが無いようにしてください。
  ・ この手口は,今年8月に初めて認知以降,続発していることから,犯人が依然ホーチミン市中心部を徘徊している可能性も否定できないため,十分注意してください。
  ・ 不審人物を発見したり,被害に遭いそうになった場合,ベトナム公安か公安緊急通報ダイヤル「113」番に連絡してください。(日本語不可)