配車アプリに関連したひったくり被害の注意喚起

2020/9/10
 配車アプリに関連したひったくり被害の注意喚起
 
【ポイント】
●配車アプリに関連したひったくり被害の発生が認められています。
●スマートフォンの路上での使用には十分注意してください。
 
1.配車アプリに関連したひったくり被害の発生
 
本年に入って配車アプリに関連したひったくり被害の発生が認められています。被害例として2つ紹介します。
 
・ 歩道上で配車アプリを手配中,手にしていたiPhoneをバイクに乗って近付いて来た運転手にひったくられたもの
・ 配車アプリでバイクタクシーを手配し,その場に来たバイク(被害後に手配したバイクではなかったことが判明)に乗車。その後,しばらく走行して路地に入ったところで,運転手から「IDを確認したい。スマートフォンを見せてくれ」と要求されたため,iPhoneを取り出して手に持って見せたところ,運転手から「一度降りてくれ」と降車を求められたため,降車したところで,手にしていたiPhoneを同運転手にひったくられたもの
 
 
2.被害に遭わないための対処法
 
・ 配車アプリの利用に伴い,路上でスマートフォンを手にする機会が多くなっていると思われますが,スマートフォンはひったくり犯人の絶好の的です。路上での使用には十分注意してください。
・ アプリで配車した車両に乗り込む場合,手配した車両ナンバーと一致することを確認してください。
・ 不審人物を発見したり,被害に遭遇した場合,ベトナム公安か公安緊急通報ダイヤル「113」番に連絡してください。(日本語不可)
・ 総領事館では,これら犯罪被害の発生状況を踏まえて,安全対策に関する資料を作成しております。万が一被害に遭われた際には,総領事館にもご連絡頂きますよう,ご協力をお願い申し上げます。