ベトナム国内における新型コロナウイルス関連発表(COVID-19感染拡大予防措置強化について)

2021/5/7
●7日、ホーチミン人民委員会は、COVID-19感染拡大予防措置の強化として、市内の各部局長をはじめとするトゥードゥック市及び各区郡人民委員会委員長に対し、5月7日午後6時から新たな通知があるまで、既に一時停止したサービス事業分野に加え、新たなサービスの営業を停止するよう通知しました。
●邦人のみなさまにおかれては、感染防止対策に努め、引き続きベトナム政府やお住まいの地域の政府が発表する情報にご注意下さい。
 
1 7日、ホーチミン人民委員会は、COVID-19感染拡大予防措置の強化として、市内の各部局長をはじめとするトゥードゥック市及び各区郡人民委員会委員長に通知した「COVID-19感染拡大予防措置強化について」(人民委員会通達第1431/UBND-VX号)の概要は以下のとおりです。
 
現在、世界及び国内におけるCOVID-19の状況が複雑化していることを受け、ホーチミン市は2021年5月6日付市保健局の提案2517/TTr-SYT号を検討した結果、各部局長及び市内各行政単位人民委員長に対して、市内における感染症の管理及び市中感染拡大を防止するため、以下の内容を厳格に実施するよう求める。
 
(1)市人民委員会の2021年4月30日付公文書第1327/UBND-VX号及び2021年5月3日付公文書第1345/UBND-VX号において一時停止したサービス事業分野に加えて、次のサービス営業を停止する
‐インドアスポーツ(ジム、フィットネス、ビリヤード、ヨガ)、結婚式場、ビュッフェ形式の飲食及び生演奏・カラオケ付飲食サービス
‐公共の場所における30人以上のイベント及び活動(アウトドアスポーツ、フェア等)
 
停止期間は2021年5月7日の午後6時から新たな通知が出るまで
 
(2)許可された分野の活動について、市のCOVID19防止安全評価基準を十分に遵守しなければならない。イベントや活動を開催する際には、人と人との間隔を最低1メートル確保し、参加者の数が会場の収容数の50%を超えないこととし、感染予防のため体温測定、マスクの着用及び消毒を徹底するよう要請する。