ベトナム国内における新型コロナウイルス関連発表(ホーチミン市における感染予防対策の引き締め及び強化)

2021/7/8
●7日、ホーチミン市人民委員会は、市内のCOVID-19感染拡大予防措置として、市内全域を対象として、首相指示16号基づく社会隔離措置を実施する旨発表しました。
●邦人の皆様におかれては、引き続き感染防止対策に努め、ベトナム政府やお住まいの地域の当局が発表する情報にご注意ください。
 
1 7日、ホーチミン市人民委員会は、市内のCOVID-19感染拡大予防措置として、9日0時から15日間、市内全域を対象として、首相指示16号基づく社会隔離措置を実施する旨発表しました。これにより現在継続中の「 ホーチミン市におけるCovid-19感染予防対策の引き締め及び強化(第10/CT-UBND号)」が更に強化され、真に必要な場合を除き外出などの移動が原則できなくなります。
 
今回の措置の主なポイントは以下のとおりです。
○市内全域を対象とする社会隔離(全ての人は家に留まらなければならず、真に必要な場合(食料、食品、薬品の購入等)のみ外出できる)
○2名より多くの人で集まらない(職場、学校、病院を除く)
○対面する場合は最低2mのソーシャルディスタンスを保つ
○サービス業の営業停止
○必要不可欠な商品販売・サービス提供に該当する場合のみ営業可能
○感染地域からその他の地方への移動を禁じる
○公共旅客運送サービスの原則停止(報道によればバイクタクシーも営業停止。ただしデリバリーサービスは継続)
 
また以下のURLもご確認ください。
○首相指示第16号:https://www.vn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/corona0331.html
 
2 なお、同期間中の当館の領事窓口については、土日及び祝祭日を除き通常通りです。窓口時間及び休館日につきましては以下をご参照ください。
 
○窓口時間など:https://www.hcmcgj.vn.emb-japan.go.jp/annai/annai_jp.html
○休館日:https://www.hcmcgj.vn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00281.html
 
3 当地の在留邦人の皆様及び当地を訪問中の邦人の皆様におかれましては、引き続き、こまめな手洗い・手指の消毒、マスクの着用、ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)の確保、自宅やオフィスでの定期的な換気など、正しい知識に基づいた感染症対策に努めてください。