渡邊在ホーチミン総領事のアンザン省訪問

2022/3/31
写真
写真
1 3月24日、渡邊総領事はアンザン省を訪問し、レー・ホン・クアン同省党委書記及びレー・ヴァン・フオック同省人民委員会副委員長を表敬しました。
 
2 渡邊総領事からは、アンザン省は190万人の人口を抱え、農林水産業の豊かな土地であるとともに、文化的背景が多様で将来的に発展する潜在力の高い地域であると述べました。また地方間交流に関して、アンザン省は九州の大学を中心に既に交流があるが、さらに大学間や自治体間との交流が進むと地方の日系企業が進出に関心を持つ良い流れが出てくると考えられる旨述べました。
 
3 クオン党委書記からは、新型コロナワクチンや医療機材を日本から支援いただいたおかげでベトナムは困難を乗り越えられたと感謝が伝えられました。また、外国直接投資は、38件のうち日本は4件と日本からアンザン省への投資額はそれほど多くはないが、長年貢献していただいている日系企業もいると述べました。草の根・人間の安全保障無償資金協力は、省内でも田舎の地域の住民の生活安全を保障するものであり、これからも支援をお願いしたいと要請がありました。
 
4 同行程で、渡邉総領事はアンザン大学を訪問、草の根人間の安全保障無償資金協力の引き渡し式に出席した他、同省に進出している日系企業を視察しました。